本ブログではTOEIC、英語学習に関する様々な情報を紹介しています。

(勉強法・例題・問題集・参考書・ニュース・小ネタや自身の学習状況など)


ブログで紹介した教材については、TOEIC問題集・参考書まとめでさらに詳しく解説しています。

こちらのホームページではブログで公開していない情報も満載です。

TOEICの教材をお探しの方はぜひご参照ください!


個人的な雑記ブログ就活ブログもやっているので、そちらもよろしくお願いします!





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC IPテスト

僕のTOEIC IPテストの受験について。


9月にうちの学部の4回生対象で、IPテストの無料受験を行っていました。


IPテストとはTOEICの過去問を使った、大学や企業が行うテストのことです。

IPテストは受験後、1~2週間ほどで結果を知ることができます。しかし、過去問を使っていることや、試験の監督は各大学・企業に任せることなどから、履歴書にスコアを書くことができません。


要するに、IPテストとは「大学・企業が行うTOEICの模試」のようなものです。

→続きを読む


関連記事
スポンサーサイト

ニンテンドーDS TOEICスコアアップ勉強法

ニンテンドーDSを使ったTOEICスコアアップのための勉強法について。


TOEICの問題集以外で僕が使った教材は、ニンテンドーDSソフトTOEIC(R) TESTスーパーコーチ@DSです。


このソフトで出てくる問題はすべてレベルが4段階に分かれているため、400点~800点ぐらいの人まで幅広く使えます。

Amazonのレビューなどを見る限りでは、TOEIC900点台の高得点者でも、レベル4の問題は難しいそうです。



このソフトが目玉にしているのは「スーパーコーチモード」というシステムです。

TOEICの受験回数、目標スコア、受験日を設定するだけで、コーチが自動的に学習メニューを組んでくれます。

→続きを読む


関連記事

1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!

TOEICリーディングの教材

1日1分レッスン!新toeic test千本ノック!

について。


前記事で紹介したTOEIC Test 文法から攻める!と並行して僕が使ったものは、1日1分レッスン!新TOEIC TEST千本ノック!シリーズの本です。


この本は、Part5対策の、文庫本サイズの問題集です。


1ページに問題が1問あり、ページをめくると解答・解説が載っています。

問題の難易度は★1つ~★5つまであります。

「千本ノック」というタイトルですが、問題数は約150問です。

→続きを読む


関連記事

リーディング:TOEIC Test 文法から攻める!

TOEICリーディングの教材について。


僕がTOEICのリーディング対策として最初に使った教材は、TOEIC Test 文法から攻める!という本です。


この本は名前の通り、TOEICの文法問題を攻略するためのものです。


僕はTOEICの文法対策本はこれ以外使っていないので他と比較できませんが、この本は良くまとまっていると思います。

→続きを読む


関連記事

TOEIC 問題集の選び方とオススメ

TOEICの問題集の選び方について。


TOEICの問題集はたくさんあり、どれを選べばよいかわからない人もいると思います。


そこで、

TOEICの問題集の選び方についてのポイント・オススメの問題集

を紹介します。



→続きを読む


関連記事




カテゴリ


プロフィール

Author:you
公立大学の大学院1回生、22歳。高校時代から文系科目(特に英語)が苦手な、典型的な理系学生。分野は生物系、分子生物学(遺伝子などを扱います)を専攻しています。就活まで半年を切りました。

初受験時スコア:約390点
※非公式。ゲームによる簡易判定

現在のスコア:795点(L:415 R:380)
※2011年5月29日受験

★ご意見・お問い合わせなどがございましたら、どなたでもお気軽にコメント欄またはメールフォームまでどうぞ。
★相互リンクもコメント欄・メールフォームにて募集中です!



最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カウンター


3月の人気記事(4/4更新)


Twitterやってます
リンク
ブログ内の記事を検索